クラクラ

【最終回】クラクラ界の問題を訴えます

投稿日:

 

Clash of Clansを愛する皆さんこんにちは!

 

今日はおそらく最後のブログ更新という事で、クラクラ界隈に向けて私LUPINが常に感じていた問題を提起したいと思います。

問題提起といっても誰がオフパコしたとか、そういう面白いしょーもないネタではございません。

そして前置きしておきます。何かを潰したい、とかそういう感情から今回の問題提起をしているわけでもありません。

ただ、単純にクラクラの最前線を少し見てきた中で、なぜ今クラクラは盛り上がりに欠けるのか。

その辺りを中心に私見を述べていきたいと思います。最終回(仮)なので少し長くなりますが、最後までお付き合いください。

まず率直に自分がずっと感じていたのは、昔からあるクラクラ界隈のトップ層や、その所属クランの声の大きさ、権力、コネから生まれる不公平感と身内感

パブリックに近い大会やイベントのほとんどが、有名人(ゲーム内の)や有名クランによる閉鎖的な空間を作り上げ、観ている人からすると出場が叶わない、自分達には無関係なもの。ただ遠くで見ているだけ。という位置付けになってしまう点です。

 

私達プレイヤーは明星杯、クラクラ甲子園、ノイン、天下一、CN、JWC…海外リーグ。様々な大会やイベントを目標に盛り上がっています。

しかしこれは所詮プレイヤー主催のものであり、公式が大きく取り上げるような大会やイベントは、別格といっていい位にあると私は考えています。

どこかでそういう大きな目標に向けて頑張りたい、という気持ちはどのクランにもあるのではないでしょうか。

 

日本で公式に近いもの…というとバーサスや、日本代表戦、そして今行われている公式公認リーグのWPLなんかが挙げられます。

私がこれらの物に共通して感じた感想が「身内感」なのです。

 

 

遡る事去年の夏、私がTwitterで「色んなクランのエースを集めて、日本代表として招集したイベントをしたら盛り上がるだろうな」という呟きをしたところ、それを見てかどうかは知りませんが、pontaさんから「ルパンさんがおっしゃっていたような対戦も企画しました」とのお言葉を頂き、日本代表戦が実現しました。(自分が考案した、と言いたい訳ではなく、pontaさんも前から練っていたんだろうと予想しています)

〇〇さん、〇〇さんに〇〇を頼んで、〇〇は〇〇にー…と。改めてすごい行動力と、人を動かす力を持っている方だな、自分の力では無理だなぁ。と感心しきりでした。

そしてメンバー予定表ですと見せて頂いたモノ(当時の時点)がこちら

 

 

感謝。さんと群馬さん合わせて最低15人。両クランには申し訳ないのですが、正直え?ってなりました。

一見、表向きは大会の成績とかで何人…と平等にやってるようですが、実際皆さんの目にはどう映りますか?

選出方法の平等さが難しい、という話はご本人から聞きました。ただ、その「平等」の選出方法を取った結果、出場クランが偏りすぎては平等もへったくれもない気がするのは自分だけでしょうか。

私がイメージしていたモノのコンセプトは、50人対戦なら40、50というクランから各クランのエース1人ずつを集めて試合を!というモノでした。

自分のクランから1人でもエースが出ていれば、そのクランはもちろん応援するし、注目するでしょう。クランとして誇らしいですし、それだけ盛り上がる層が増えますからね。
まだ知らないスーパープレイヤーが出てくる、なんて事もあるかもしれません。

何より40、50という日本のクランが一致団結する姿が見てみたかった、というのが大きかったので少し残念な気持ちになりました。
当然、当時所属していたクランFREE♡STYLEからも選出はありませんでした。

しかし、これはあくまで自分のガチガチのプレイヤーという立場の目線での意見です。

pontaさんにはpontaさんの考えがあるのでしょう。文句があるなら自分のできる範囲でなんとかしよう。

当時私はやる気に満ち溢れていた為、この気持ちを良い方向にぶつけたれ!という意気込みで、日本代表の練習相手として魔界ジャパンを結成。

選ばれなかったクランからなるべく中心に選出し、負けはしたものの、日本代表といい試合ができたと思っています。
特に私のお庭であるTH9は、自分を除いて全て異なるクランから集めましたが、日本代表側より有利に試合を展開していました。

なにより参加者が皆楽しんでくれたのが印象的で、本当にみんなで勝つぞ!という一体感を感じました。

この時、やはりクラクラは参加してこそ面白いゲームなんだと確信しましたそして初めてクラクラをする上で自分の個人的な目標ができました

仲の良さや権力、有名無名。そういった壁を超えた平等なクラクラ社会を実現するという目標です。

 

大きく出たなw

 

という幻聴がすでに聞こえてきます。分かります。分かるけど目標は高い位置にって言うじゃないですか。

とにかくこの時から自分の意識が大きく変わり、自分ができるイベントや企画はすべてプレイヤーが楽しめるもの。そして誰でも参加できる環境を。

絡んだことある人、無い人、仲良い人や以前喧嘩した人…ちょっとめんどくさそうなキッズも…

そして、その人達の楽しい、という一人一人の気持ちが積み重なって、クラクラ界は盛り上がるんじゃないかなと思い、今日までLUPINとして活動してきました。

 

 

そして、皆が待望した公式公認リーグの噂が水面下で広がりつつ、月日は流れ…

最近話題だったウェルプレイドリーグ(WPL)が発足します。

初の公式公認、クラクラと無縁(表面上)だったWP社参入という事で皆が皆、期待と不安でムズムズしている中

なんと事前アンケートなるものがゲーム内に告知されます。そしてそこにはFREE♡STYLEの名前も…

クランを作って1年ちょい。こんなに嬉しいことはありませんでした。頑張ってきてよかった。何人ものクラメンが号泣。

しかしこの時点でリーグのアンケートは、TH9オンリークランから9.10.11MIXクランまで様々…

こりゃどんなリーグになるんだ…ざわ…ざわ…

まぁMIXになるだろうという予想はありつつも、オンリークランにもチャンスはあるのかな?という印象でした。

そして、そんなアンケートがあった事なんて忘れた頃に、例の如くponta氏から連絡が来ます。

 

アンケート上位だったフリスタ、ハルパパ、ガイハジは連合で出場となります

 

おぉ、マジか!やった!クラメンのみんなやったよ!!うひょー!

 

アンケート結果は群馬、感謝、クラチャンがダントツで選抜になり、そこにハルパパ連合、予選から1チームの5クランによるリーグ戦となります

 

あ、そうなんだやったー!フリスタ出れるなんて思ってなかったなー!!!うひょー!

というのが当時の私の心境でした。何も見えてないですね。

そしてそのグループでは予選や細かなルール、本選の仕様やらHPの文面は私が作りますやらなんやらかんやら…

エリートな人間達がエリートな会話をしてどんどん壮大なスケールで話が決まって行きます。

(ほほー。すごいなー。とりあえず出たいからあんま意見しないで、元気よく返事だけなしとこ。)

そうですね!いいと思います!!

こんな感じでした。

そして予選がはじまり、名古屋さんが勝ち進み、1枠の出場枠を確保します。さすがお強い。

その後プロデューサーの方や参加クランのメンバーやけいすけさんと、WP社で顔を合わせ、色々な説明を聞きます。

ピザごちそうになりました。正直ピザに夢中でちゃんと話は聞いてませんでしたが、大体こんな内容だったと思います。

 

・WP社はクラクラを盛り上げたい

・故にリーグは第2回、第3回と今後に繋げたい

・今後に繋げるには視聴率を取りたい

視聴率を取りに行くと見せ物のようになってしまう部分もあって難しいが、あくまで初回は色々試す

・スパセルからはあまりお金が出なくて撮影などの費用が大変

 

ニュアンスは多少違うかもしれませんが、プロデューサーの個人的な気持ちに、企業としての面が複雑に混じったような印象を受けました。

ユーザーをわざわざ集めて、こうしてピザ経緯なんかを話してくれてる時点でかなり好印象というか、できる人なんだなぁと。この時点で思っていました。

そして例え方便でもクラクラを盛り上げたい、とはっきり言ってくれた事が嬉しかった記憶があります。

ただしそれとは別に…大変失礼ですが、あんまりクラクラの事知らないなという印象も受けました。

知識としては調べたり、誰かが教えたりしたんだろうなとは感じましたが、一般的なクラクラユーザーならそうは思わないんだけどなぁ。という点も正直チラホラありました。

いくつかありましたが、具体的にひとつ例を挙げると、感謝。さんや群馬さんといった名前が知れてるクラン同士の対戦でなければ視聴が稼げないと認識している点。

多少はあるかもしれません。が、正直微々たるものでしょう。

 

「今日群馬が出るから放送見よう!楽しみー!」

 

ってなる人が果たして何百人もいるのか?疑問です。

見てる人はクラクラ好き、ドズル&けいすけファン、自クランの応援

この層が大半だと個人的には思います。

そして、その有名クラン達のネームバリューは必要ですという大前提で話を進めると…

 

また群馬感謝クラチャンかよ…予選も出ないで毎回ズルいわ。どうせ最初から決まってたんだろ?

うちも出れんしおもんな。

まあ最初から興味なかったけど!

 

ってなり、興味をあえて無くす人が増えると自分は考えます。

もちろんみんな口には出しません。いや、出せません。

だって界隈に祭り上げられてる有名人や有名クランに文句言ったら、界隈からハブられたり変人扱いされるか、無視されるか。まぁまともに相手にされませんからね。

そして甘い蜜を吸っている人達も反対しません。
当然ですよね。いい環境が与えられているんですから騒ぐ必要もないですもん。これは仕方のない事です。

違うと思う事を、それは違うとハッキリ意見した人は今までいたかもしれません。ただいても次から使われなくなったでしょうね。

不満はこうして表に出てこなくなります。
ただ、その不満の実態が彼等の目に見えない場所で吐き出されているというだけで、確実に存在します。

公式公認リーグを心待ちにしていた反面、幻滅は大きくなり、クラクラから疎遠になるプレイヤーは少なくないと思います。

アンケートを参考に…とは名ばかりの予選免除権。これは全体が盛り上がるには逆効果だと思います。

それに予選免除するなら、アンケート結果はせめて公表しないとおかしいですよね。

もう今となっては何を言われても後から公表されても納得できないとは思いますが…

私はpontaさんにまずこう言われました。

 

アンケートで群馬感謝クラチャンがダントツ、オンリーにもチャンスをということでハルパパ、ガイハジ、フリスタ選抜

 

ならハルパパが4位?ガイハジが5位でフリスタが6位?

感謝群馬クラチャンが1位2位3位?本当にダントツだったの?

オンリーにチャンスでなぜハルパパガイハジフリスタ??

 

実際はどうなんでしょうか。一つ言えるのは、自分たちに不都合があればそりゃ公表できませんよね。

出すクランを決めてからその理由を探すからこのような???な説明になるんではないでしょうか。

 

私が訴えたいのは、大舞台にコネや知名度で出る操作は皆敏感に気づくし、シラケますよという事です。

もっと言うなら、そういう舞台に出るべき強いクランなら予選から出りゃいいでしょう。普通に勝ち上がれるじゃないですか。

 

手間がかかる?予選やるならば、そこに4クラン増えても手間はそこまで変わらないと思います。

観たいのは椅子を用意されたクラチャン、感謝、群馬じゃなくて、予選から勝ち上がってきた強いクラチャン、群馬、感謝なんじゃないですかね?

 

でもフリスタも出たじゃん?って言いたい方もいるかと思います。そうなんです。

自分がそうやっていいポジションにいるとなかなか気づけないし、まぁいいかってなりがちなんです。

だから今回私も恥ずかしながら、最初は選ばれた喜びで浮かれていました。

気づいたら、自分で自分がなくそうとしていたモノに参加する形を取ってしまっていたんですから。

ただし、今回気持ちを切り替えて盛り上げようとしたのはプロデューサーの

「次に繋げるために、クラクラを盛り上げる為に第1回は色々試行錯誤しています」

という言葉を信頼したからです。

 

出るからにはフリスタ一同盛り上げて、皆がWPL面白い!ってなれば次シーズンも開催できる可能性が増す。

次シーズンはよりWPLの知名度が上がっているはずですから、有名クランに頼らなくても可能な、平等なリーグを開催できる、という想いで参加していました。

なので、もし自分のチームが勝ち残って、来シーズンもこの構成で行きましょう!ってなった場合は、フリスタの枠はどこか別のクランにお譲りしたいと考えています。

 

第1回に関しては色々書きましたが、とにかくWPもアドバイスしていた方も試行錯誤だったという事だと思っています。
そういう意味で考えるならまだ納得できる…かな?うーん。というのが私の正直な感想です。

 

 

しかし、先日プロデューサー含むグループで第2回に向けた展望なんかを話している際、こんな発言を目にしました。

 

「第2回はガチ勢には悪いですが○○さんとか○○さんが入るといいかなと思います」

「これはあくまで自分の意見なので、あとはプロデューサーの判断に任せます」

 

正直かなり憤りを感じました。またそれか、と。権力者が仲良しを推したりする現場は見たくなかった。それに第1回は、次に繋げる為と聞いてまだ納得していましたが、第2回も結局それかよ。

本人にもうコネとか権力の招待はウンザリです、とはっきり言わせていただきました。

 

 

そしてpontaさんに、一緒にそういうのやめようと提起してください。お願いします、と真剣に伝えました。

 

しかしpontaさんの反応は

 

ルパン、日本一のブロガーになりたいのか?

なるがいいさ、俺のいないクラクラ界で

 

 

私はブロガーとして成功したいなんて思っていませんし、クラクラで有名になりたいとも思いません。こっちは真剣です。

そう捉えられていたのだと思うと悲しくなりました。そんなのいつでも捨てれますので、ブログもLUPINとしての活動も、今のイベントを終え次第辞めようと思います。

 

自分はクラクラを楽しくやりたいだけです。いろいろな大きなイベント目指して、色んなクランと盛り上がりながら予選から戦ってみたい。

WPLに限れば、出場クランは公平に選抜、参加できるクランを増やして欲しい。
その分負担を増やさないよう放送は一部のカードにする、というだけでプレイヤー、クランはかなり盛り上がれると思います。

その放送できない回は、今クラクラを盛り上げようとしてくれている、現役の実況者に任せれば、実況者にとっても大きな機会になりますし、より大きな広がりをみせるでしょう。

言うまでもなく、WPさんの放送内容は手をかけているだけあって、めちゃくちゃ面白かったし、文句無しなんです。

ただ、とにかく公平にして欲しい。公式公認を謳ってるんですから、このようにクランやプレイヤーを贔屓したり、推したりする人が存在するのは間違っていると思います。

 

賛否両論あるかと思いますが、このままでは今後のクラクラ界は一部の人達のみが楽しめる場となり、全体的に盛り下がって行くのではないか、と感じています。

いや、もう今後の話ではないかもしれません。

これらはあくまで私見です。ただし、私の目線で見てきた事実でもあります。

是非皆さんの意見や気持ちも呟いてみてください。

賛成、反対、別視点の意見。なんでもいいので声に出してみてください。必ずクラクラ界に届くはずです。

 

 

ちなみにこの文章は、昨日の時点で投稿しようか正直迷っていました。しかし今回まず一つ目を投稿しようと決めたのも理由があります。

まだ世に出してない昨日の段階でpontaさんから文章見ましたって連絡が来ました。

 

しかし、私はこの文章を1人にしか見せていません。

 

他言無用でお願いします、と付け加えて。恐ろしいでしょう。

 

最後になりますが、自分はゴリゴリの理系なので文章力とやらはございません。

言いたい事が上手く表現できた気が全くしません。

ただクラクラが大好きなので、より多くのプレイヤーが楽しめる環境になって欲しいなと願っています。

この記事を目にされた方、関係者の方、是非まずどうやって処理しよう、と考えるのではなく、真剣に一度内容について考えてみていただけないでしょうか。

 

こんなブログを毎回見てくれていた謎な趣向の皆さん、そして毎回拡散してくれた方々、ツイッターで絡んでくれた方々、ありがとうございました。

お互いのペースで大好きなクラクラをずっと続けて、またどこかでお会いしましょう!

この続きのブログを世に出さずに済む事を祈って終わりにしたいと思います。では。

-クラクラ

執筆者:


  1. wave hi より:

    ルパンさんこんにちは、TH9 RNCのwave hi と申します。
    長文拝見させていただきました

    まず率直にいい男だねー(少し上目線かもですがお許しを)
    そして現在住んでいる私のクラクラワールドとは少し離れた世界に感じました、
    裏ではあんな事やそんな事が起きているんだなーって
    魔界ジャパンの事は知っていましたがRNCからも誰か!(自分がwww←勿論自信なし)って少し思いましたが名のある方達が集まるんだろなー、楽しそうだなー、いいなー、けどそこに行って一人ぼっちはお辛い、、と勝手に思っていました
    たぶんこんな思いをしていた方が意外といるのかなって思います、
    これって群馬、感謝、クラチャン→ハルパパ、ガイハジ、フリスタみたいに
    魔界ジャパン→一般人
    構図が少し似てる気も(悪気はないです、ふと思っただけなので)

    クラクラってどうやったらこれから先長く楽しむ事ができるんですかね?
    先日、親父マダム倶楽部(おっさんおばさんの集まり)で企画した小さなイベントがありました、その際に公式さんに是非グッズを少し商品として進呈して貰えないか!と、ゲリラ親父が交渉しましたがあえなくスルー、、、小さなイベント=一般人の参加しやすい環境って事が多々あると思います、
    もしそこに少しでいいから公式さんが何かプレゼントしてくれたならば、きっとそれを楽しみにしてくれる参加者が沢山いただろうと思いました。
    そしてイベントを作る側も公式さんが少し目を向けていてくれている!ってやる気倍増です
    また何かみんなの楽しめる企画を考える思いにも拍車がかかるかも?たぶん、、、

    あー、だんだんなんの事話してるのか分からなくなってきました(笑)
    意見なのか何なのかよく分かりませんが少しルパンさんの思いに答えたい、そんな気持ちで書いてみました
    ルパンさんふぁいと!

  2. 穴の空いたバケツ より:

    公式が特定のプレイヤーと関わると問題が生じる、というのがよく分かりました。公式と特定のプレイヤーの関係から贔屓が生じて、内輪の盛り上がりに発展していく、というの容易に想像できます。これは、宣伝等で芸能人を使用する、ということとは違うと思いました。公式はゲームの知名度を上げるつもり観点でもって、芸能人を使用することと同じことのように有名プレイヤーを使用することを考えてそうですが、矢張りゲームそのものにとって第三者である芸能人とプレイヤーという当事者である人間を使用するのは違う気がしました。公平性を完璧にするというのは困難だとは思いますが、もう少し努力があっても良かったと思いました。

  3. ええな より:

    クラクラ引退済みのものですが、面白そうな記事なので読みました。
    自分も昔クラクラブログを書いていましたが、記事にする時って本当に悩むんですよね…
    このままでいいのか、間違っていないか…

    ルパンさんの視点で見たWPリーグの話は本当に面白かったです。
    マジなことを言うとルパンさんが企画している魔界甲子園は凄く一般のプレイヤー間での評判がいいんですよ。(グロチャで話題になってました!)
    でも、バーサスとかWPはプレイヤーにとって「憧れ」になってしまう、届かない場所だなぁと思われてる気がします。
    クラクラに対する愛情などは僕はもう消えていますが、もっと今プレイしている一般プレイヤーが楽しめる環境になるといいなとつくづく思ってます。

  4. より:

    魔界JAPAN?の選考基準も、身内より、有名税が多数で有ったのは置いといて。

    賛否両論ある記事ですね。
    クラクラを盛り上げたい+有名クランが必要=WPL2回目に繋がるは決して否定出来ませんからね。

    魔界甲子園も一部の人間しか盛り上がれませんし。

    公式公認のWPLが始まる→それまで非公式だった大会にも注目が集まる→JWC、CN等参加クランが増えてるのも事実ですし。

    WPLがきっかけかはわかりませんが。

  5. あしゅれ より:

    全く同じ意見です!!
    私も似たような意見のブログをWPLの詳細がわかった時に書きました。界隈が沈む沈むと言ってる人が一番沈めてる原因だったり。で、批判されると引退ちらつかせて脅迫紛いのことをする。
    見たいのは公平な公式リーグであって身内感満載な公式リーグじゃないんですよね。始まる前から一プレーヤーが参加してて公平なわけがないですよね。少し意見が違うのはVERSUSみたいに最初から最後まで身内祭りなら楽しいんです。それを公平と嘘偽り言うから騙された感になるんです。

    周りの人からいろんな意見もらうと思いますが、いいブログありがとうございました。少なくとも私はほぼ同じ意見です。

  6. むらさき より:

    最後、あれだけコネを否定批判しておきながらポン太さんの影響力を使おうとして、あげくフラれたら恨み節な所は筋通ってないなと。
    なに自分が否定しているものの力を都合いい時だけ利用しようとしてんの?と思いました。

  7. 現場の人 より:

    上で、中で改善する人がいないと、
    下で、外でどれだけ騒いでも、
    結局なにも変わらないんですよ、室井さん。

    わたしが知ってるあなたは、それが出来る人だ。

  8. 通りすがり より:

    twitter?何それ怖そう
    イベント?WPL?何それ美味しいの?
    群馬?クラチャン?ってなぁに?

    私含めこんな感じのクラメンばかりですが、クラン創立から2年、毎日クラクラが楽しいです。
    LUPINさんの事も失礼ながら存じ上げませんが、同じクラクラを嗜む同志としてLUPINさんがクラクラを楽しめるように願っております。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【クラクラ】日本代表はどう選抜されるのか??

Clash of Clansを愛する皆さんこんにちは!   今回はponta氏が企画している日本代表vsDL戦についてです。   予定では9.10.11のmixなのかな? 日本代表 …

【クラクラ】魔界イベント第2弾!魔界甲子園詳細!!

  Clash of Clansを愛する皆さんこんにちは!   今日は魔界イベント第2弾   魔界甲子園     こちらの詳細についてお知らせしたいと …

【クラクラ】FREE♡STYLEのあんな事こんな事

  Clash of Clansを愛する皆さんこんにちは!   今日はFREE♡STYLEってどんなクラン?って興味ある方がとても大勢いらっしゃると思いますので、おいのクラン、こん …

【クラクラ】正しいクランの抜け方とは!?

  Clash of Clansを愛する皆さんこんにちは!   今日はクラクラをしていて直面する、クラメンとの別れについて魔界くんとお喋りしようと思います!魔界くん、よろしくお願い …

【クラクラ】あざ笑うべきは実はネカマではない???

  Clash of Clansを愛する皆さんこんにちは!   為にならないクラクラブログを書いてると巷で噂のLUPINです! 今回は今話題となっているクラクラ界に蔓延るネカマ問題 …

ここにメールアドレスを入力するとLUPINの最新記事の通知が届くよ